Ny@nderFool Life |LoveCat

Ny@nderFool Life

チンチラmixのニャンコkちゃんメインのBlog・・・でした。 寂しがり屋で優しく 我慢強いkちゃんは 乳腺腫瘍 腎不全 心臓病と闘って H24年4月11日に 16歳で旅立ちました。 kちゃんの思い出のブログになりました。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手 by FC2

想いで

くららを思い出す
未だに 後悔と寂しさ

時には くららだったら こうしてたな!あ~してたなw
って笑顔もくれる。

16年しか生きられない 生きてくれた
最後は 本当に 苦しんで 意識もはっきりせず
食事時も取れない状態だったのに
ちゃんと トイレは砂まで行って。
そんな体力もないから 砂に入るとき足を捻挫してしまったり

また会いたいな 
もう辛すぎて ネコちゃんを飼ってあげられないけど
くららが 生まれ変わってくれたら
「ダメ」とか言わない 食べ物もちゃんと考えてあげる。
生まれ変わって 目の前に来て まってるよ

スポンサーサイト
web拍手 by FC2


kちゃんが旅立って4ヶ月が過ぎました。 あっという間な気がする。

今でも 朝起きてkちゃんを探します。
大きな音を出したりすると kちゃんが驚いてしまったんじゃないかと振り向いています。
お手洗いも kちゃんが手で開けられるよう 少し開ける習慣も相変わらずです。

大切なもの失うって 後悔が深く残るね。

最後に kちゃんが 痛みと苦しさと闘ってた時。身体を冷やしたがってたkちゃん。
身体を冷やすと良くないという思いが邪魔をして。

今思えば それがkちゃんを楽にして上げられるのなら そんな環境づくりしてあげれば
苦しさも 痛みも 半減できたのかなって。

苦しがるkちゃんに 気遣いすぎて 抱いてあげられなかった。
もっと 抱きしめてあげればよかった。

日記を読み返すと kちゃんが悪化したのは 4日間。でも私には(きっとkちゃんも)もっと長く感じたね。

いつも 私にべったりで お風呂もお手洗いも PCしてるときも いつも傍にいて。
kちゃと私はいつも一緒だったのに。kちゃんが苦しいときに 私は何をしてあげたんだろう。
出来るだけ 不安を強めない様 努力したけど。 結局泣いてしまい。 kちゃんは不安で 怖かったと思う。

病院で もう手の施しようがないという空気になった時から 主治医の先生は顔を出さなくなった。
あまりにも 痛がるkちゃんに痛み止めを処方してもらったのも こちらからの申し出。

「いつ 最後が来ても おかしくないのですか?」の私の質問に 「はい 今日なのか 数日かの状態です」
と答えてくれたのは 助手の方でした。

最後に どうしてあげれば 少しでも痛みを軽減できるのか どんなことが起こるのか
それを知ったのは 愛猫さんを亡くした方々のブログでした。

病院の先生には 役2年治療でお世話になりましたが 
できれば 最後の最後まで 助言頂きたかった 。

闘病を事細かく UPされた飼い主さんの お気持ちを考えると とてもツライです。
それでも UPされた主旨 同じ病気で闘ってる猫ちゃん 
飼い主さんに 少しでも参考になればという思い。
私はその方々のおかげで 最悪な状況は回避できたと 思っています。感謝しています。


今回の事で 動物も長生きして 老齢化 (人間と同じ様な病になる。)
種類によってはなりやすい病気(遺伝子の問題でしょうか・・・)
毎日食する食べ物の事 もっと勉強すればよかったと感じました。
もう2度とkちゃんに 会うことは無い。
kちゃんのような子に出会う事も無いと思います。

私の元にきてくれて 本当にありがとう。
私の傍にいてくれて 本当にありがとう。



テーマ:愛猫との日々 - ジャンル:ペット

web拍手 by FC2


「悲しくて寂しくて辛いのは、どんな言葉でも埋められないよね。
時間が癒してくれるのを待つしかありません。
こんなことしか言えなくてごめんなさい。」

友から こんな言葉をもらいました。
友も数年前 大切なワンちゃんを亡くし なかなか立ち直れず
悲しい日々を 送った経緯もあって とても心に響きました。

時間の経過と共に 苦しさ 寂しさが増して、一人で居ると 急に涙ごこぼれてしまう。
仕事してれば 忙しさで紛れてるけど kちゃんの事以外あまり
感情が湧かなくなくなってきちゃったみたい。

一人になりたいけど 一人は悲しい
家に帰ると 16年間のkちゃんとの生活で 無意識にしてた行動が、寂しくて。
あぁ 本当に居ないんだねって泣いてしまう。

cavt4836b66c0deaa.gif






web拍手 by FC2

足指を枕にする猫様


okinawaも寒くなってきて
kちゃまも 暖かい所に寄ってくる季節です。

日頃から kちゃまに いたずらしかけるSちゃん
kちゃまは アゴをウリウリされると 恍惚状態になるので
Sちゃん足で(足かよっ)ウリウリ

基本的にプライドの高いkちゃま
足でつんつんされると切れるのに
この日は まったりと気持ち良さそう

ふと気づくと なんと親指に顎のせたまま寝てるw
ちょいっと ウリウリするつもりのSちゃん
身動き取れず Σ(T▽T;) 


とても優しいnyancyは そっと枕をセッティング

agooking2.jpg 

ちと 気づいた様子のkちゃんでしたが
「問題ニャい」とのことで そのまま就寝

いつも笑いと癒しを くれるkちゃまでした。

テーマ:愛猫との日々 - ジャンル:ペット

web拍手 by FC2

(=´∇`=)にゃんが16歳になりました。


Hello


 猫様アルバムの一覧はこちら
 nyancyの Profileはこちら

 名前 : ケーちゃん女の子Hello
 職業 : 専業家猫 ニャ
 住所 : 沖縄♪家の中
 誕生日:12月25日生まれ(推定)

 現在:2012年4月11日Am5:00頃 
 16歳と3ヶ月 永眠しました。

Link&TBについて


Link.TB.CMについて(詳細)

画像の無断転載は×ね(o・ω・o)b アダルト系アフィリエイト系サイトの宣伝、広告目的のTB+CM+Linkは固く禁止

リンクフリーです。

コメント残して頂けたら
嬉しいです(*- -)(*_ _)ペコリ

   このサイトをお気に入りに追加?


linkバナーです

リンクバナーです

最近の記事+コメント

ブログ内検索

Favorites Links

List Me! by BlogPeople
Favorites
BlogPeople TB Lists







参加にゃん








バリネコ
世界のお守りブログパーツ

Access

ご訪問ありがとうございます。
下記ランキング表にブログ名の表示を記載は× な方がいらっしゃいましたら
お手数ですがお申し出下さい。

アクセスランキング




freeRSS.net

管理メニュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。